チーターデジタル、ロイヤルティ マーケティング支援強化の専門チームを始動

Chief Loyalty Officerに就任した齋藤 修がブランド企業の新規顧客獲得からロイヤル顧客への永続的な関係構築を牽引

現代のマーケティング担当者向けに、次世代の顧客エンゲージメントソリューションを提供するチーターデジタル株式会社(本社:東京都港区、日本法人代表: 白井 崇顕、以下 チーターデジタル)は本日、B2C向け製品開発・販売およびサービスを提供するブランド企業のロイヤルティ マーケティングの支援強化の責任者として、齋藤 修 (さいとう・おさむ) が副社長 兼 Chief Loyalty Officerに就任したことを発表しました。

齋藤は、2001年からソフトバンクグループでブロードバンド黎明期におけるパートナーセールス、IPTVサービス事業立上げ、コンテンツデリバリーネットワーク事業を経験。2010年からはシルバーエッグ・テクノロジーにてデジタルマーケティング業務に従事し、ブランド企業のサービス価値最大化をミッションとして同社の事業拡大を成功させ、取締役CSOとして上場に携わりました。2019年4月からはRepro取締役COOとして主にセールスとカスタマーサクセスを管掌してきた知見をもって、このたびチーターデジタルへ参画する運びとなりました。

消費行動におけるデジタル化の波が継続的に増幅する中、ブランド企業の事業戦略におけるロイヤルティ マーケティングの重要性、およびその戦略立案と実施へのニーズが高まっています。このような課題へのソリューションとしてチーターデジタルが提供する「Customer Engagment Suite(https://cheetahdigital.com/jp/solutions/)」の機能の一つである「Cheetah Loyalty」の導入支援に注力してきました。加えて、ツールの提供に留まることなく、ロイヤルティプログラムの構築支援ならびに実装のための各種サービスを提供することで、国内でのツール導入ならびに世界的なブランドへのサービス提供から培ったコンサルティングサービスによって、2019年のローンチ以来、順調に国内事業を成長させています。

ロイヤルティ マーケティング市場の成長と共に、新たなニーズへのサービス提供、さらには顧客のロイヤル化に向けた取り組みの重要度の高まりを踏まえ、このたびロイヤルティ マーケティングに特化した専門チーム ”Cheetah Digital Loyalty Growth Team” (チーターデジタル ロイヤルティ グロース チーム) を始動させる運びとなりました。ロイヤルティ製品とサービス提供の責任者として、齋藤がチームをリードいたします。同時に、クライアント サクセスチーム にてシニア マネージャーを務めてきた浅坂 絵美(あさざか・えみ)が、新たにLoyalty Service Producer に就任し、齋藤と共にLoyalty Growth Teamの立ち上げに参画します。

左から Chief Loyalty Officer 齋藤 修, Loyalty Service Producer 浅坂 絵美

Cheetah Digital Loyalty Growth Team が提供するサービス

このたびの就任にあたり齋藤は、次のように述べています。「ロイヤルティ マーケティングの業界リーダーであるチーターデジタルに参画できたことを大変うれしく思います。デジタルマーケティングの世界でのビジネスに携わってきたからこそ、顧客のロイヤル化の重要性が更に高まっていることを十分理解しつつ、消費者の意識と行動の変化を敏感に読み解けるスキルが、これまで以上に重要であることを理解しています。顧客の購買リピート率や単価を上げるという目標だけではなく、ブランドのファンを育成し、より良い関係構築によって、長期にわたってブランド企業の売り上げとファンからの信頼構築を両立できるサービスを、新設専門チームと共に提供してまいります」

Loyalty Growth Teamに参画する浅坂は、次のように述べています。「チーターデジタルでクライアント サクセスとして従事してきた経験から、ブランド企業が抱える様々な課題、今の時代だからこそ直面する問題とそれらの解決方法が、千差万別であることを拝見してきました。これまで蓄積してきた異なる課題とロイヤルティ育成のノウハウを、専門チームと共にクライアントサービスとして提供することに尽力してまいります」

チーターデジタルでは、今後も最先端のプラットフォームとマーケティングの専門支援サービスの提供を通じて、ブランド企業におけるビジネスの効率性に貢献すると共に、消費者のデータを尊重したマーケティング戦略の立案と実行を支援してまいります。

Customer Engagement Suite
Customer Engagement Suiteは、消費者本人からの合意に基づく「ゼロパーティデータの獲得」、これらのデータを活用する「次世代のロイヤルティ マーケティング」、収集・分析したデータを可視化する「単一の顧客ビュー」を実現できる世界市場で唯一のデジタルマーケティングソリューションです。アメリカン・エキスプレス、ヒルトン、リーバイス、DINOS CORPORATIONを含む世界そして日本のブランドがチーターデジタルのソリューションを活用し、新規顧客の獲得からロイヤル顧客との永続的な関係構築までを実現しています。詳細については、 https://cheetahdigital.com/jp をご覧ください。


チーターデジタルについて
チーターデジタルは世界13カ国25オフィスでビジネスを展開する、次世代の顧客エンゲージメント ソリューション プロバイダーです。現代のマーケティング担当者は、Customer Engagement Suite (https://cheetahdigital.com/jp/solutions ) により、顧客一人ひとりに適したブランド体験およびクロスチャネルメッセージング、ロイヤルティ戦略を展開できます。Customer Engagement Suiteは「ゼロパーティデータの獲得」「次世代のロイヤルティ マーケティング」「単一の顧客ビュー」を実現できる世界市場で唯一のソリューションです。アメリカン・エキスプレス、ヒルトン、リーバイス、DINOS CORPORATIONを含む世界そして日本のブランドがチーターデジタルのソリューションを活用し、新規顧客の獲得からロイヤル顧客との永続的な関係構築までを実現しています。詳細については、 www.cheetahdigital.com/jp をご覧ください。

Scroll to Top